タイムリミットは夜の7時

 -Are You Ready For The Night?

隊長の歌声について

まず『頑張って いつだって 信じてる』の隊長こと山邊未夢パート。

「真っ先に 見つめたい」

http://www.youtube.com/watch?v=PoHwMYq08K4#t=2m59s

うーーーん。
微妙です。

しかし先日発売2ndアルバムの『追憶』

「今ここで すべてを なくしてしまえば」

http://www.youtube.com/watch?v=cogVUrvW-RE#t=1m19s

良いです。
個人的には劇的な進歩だと言っても過言じゃないと思います。
(それでもまだまだなのは否めません)

確かに…音○かもしれませんが、非常に独特な声で、面白い歌い方の持ち主ではないでしょうか。
豆腐みたいな声、といってしまうとアレですが、なんだかふにゃふにゃとしていて脱力を催します。
音程の起伏が激しい=芯が通ってない(言い換えれば音○というのかもしれません) ので、例えばRegret.でめいてぃんと組んだユニゾンの部分なんかは調和を乱し気味。
けれど、お馴染みLAの「タイムリミットぉ〜」では異様に独特な声が却ってこのフレーズを際立たせ、大きなインパクトを与えることに成功しています。

(もしかしたらみゆの特徴的すぎる歌声は、逆手にとって利用すれば女子流の大きな武器になりうるのでは…?)

このふにゃふにゃと震える声は、前向きに捉えれば「泣きそうな歌声」とも言えると思います。
個人的に泣きそうな歌声は最強です。なぜなら聴者はその歌声に感応してそれだけで泣けてくるからです。柴田淳のそれのように。
僕はこのみゆちゃんの歌声を勝手に隊長ゆらぎ、あるいはみゆらぎボイスと呼びます。(笑?)

この可能性に思い至ったのは次のライブのみゆちゃんパート。
EARTHの「Is This Love?」(良い曲です…)

http://www.youtube.com/watch?v=K55WEM5f5Wg#t=4m2s

もう一度5:18にみゆパートが来るのですが、
(あれっ隊長上手いじゃん…!?)
とみゆの歌に関しての認識がひっくり返りました。

いつもなんだか浮いてしまいがちの隊長の歌声ですが、これに関しては隊長ゆらぎが活きてます。
なんだかみゆちゃんの歌声の完成予想形が聞こえた気がしました。
今はまだ「脱力系、稀に上手い」歌声な隊長ですが、いつかは隊長ゆらぎを活かした「泣きそうな歌声」を聴かせてくれると、勝手に期待しています。(笑)
また、隊長はユニゾンで歌わせるよりはソロパートを設けた方が実は有効なのでは?(心配なのはわかるけども……)

あぁちゃんが抜けた一ヶ月の間に、みゆはリーダーとしての立場を強く自覚するとともに、歌のスキルも大きく進歩させているなと感じます。
今後が非常に楽しみです。隊長の成長に、目が離せません。





ところで隊長には数多くの補強すべきポイントがあると思いますが、個人的には歌よりも
・タイムリミットが必死すぎる点
 →やっぱひとみやあぁちゃんって歌ってる時の表情が余裕なんですよね。
  隊長とめいてぃんは歌ってる時に必死すぎるのが表情に表れてしまっているので見てるこっちがハラハラしますw
  きちんと歌えるようになれば、それだけ余裕を持てるのでしょうけれど…。

・MCを冷ややかにぶった切る点。
 →よくひとみとゆりが餌食になりますがw
  時間配分を気にするのは非常に良いことなんですが、もう少し思い遣りを持った切り上げ方を習得して欲しいです。


隊長CHE.R.RY

歌い終わった後の(あっちゃあー…)とでも言いたげな苦笑いがたまらない。

追記↑:消されてしまってて非常に残念です。。。個人的な名演だったのに。。。

広告を非表示にする

cackle7pm