タイムリミットは夜の7時

 -Are You Ready For The Night?

PS2U@西麻布eleven 4/30

4/30のトマパイ主催イベント、PS2U@西麻布eleven、行って参りました。
いやー凄まじい熱気でした。狭いフロアに人がぎゅうぎゅう詰めだったので暑いのなんの。
しかしそんな暑さや人口密度も気にならなくなる程の盛り上がりで、最高に楽しめました。

以下セトリ。

1.なないろ☆ナミダ
2.10月のインディアン
3.ためいき、オカリナ、ほら猫が笑う
MC
4.FAB(Free As a Bird)
5.夢のカケラ...(ZONEトリビュートアルバム収録)
MC
6.踊れカルナヴァル
7.ワナダンス!
8.POP SONG 2 U KUMANBACHI remix


この日の三人は、新曲を意識してか、へそだしホットパンツのセクシーな衣装で登場。
しかしYUIちゃんのショートカットが似合ってて可愛いのなんの!

現場では気付かなかったんですが、改めて当日配信されていたUst映像を観てみると、片側だけ編みカチューシャ的な髪型にしていたんですね。
いやはや可愛いです。天使です。
踏まれたいどころかもはや蹴られたい。←


WADAちゃんの角のような、猫耳のような団子結びも可愛かった!

当日Ust配信されていた映像の、この日初披露された5/23配信限定シングル「踊れカルナヴァル」とライブではお馴染みの「ワナダンス!」がYouTubeにあったのでお借りします。

「踊れカルナヴァル」は、正直初披露だったことに加え大音響すぎて、現地では何が何だかよくわかりませんでしたw
その後YouTubeで公開されている動画を確認して、ようやく(こういう曲だったのか)と認識したのですが、ライブを意識したようなアッパーなラテンディスコ調で、けっこう良い曲だと思います!
サビの『回す回す』というフレーズが印象的。次のライブではこれに合わせて腕を回して振ったりするんでしょうかね。
そもそもタイトルがかっこいい。トマパイは「ジングルガール上位時代」とか「ためいき、オカリナ、ほら猫が笑う」等等、センスの良いタイトルの曲が多いところも素敵です。
5/23の配信が非常に楽しみです!(同日には女子流の「追憶/大切な言葉」もリリースされますし)

そして「ワナダンス!」
GoogleでTomato n' Pineと検索をかけると、候補に「Tomato n' Pine ワナダンス」と出てくるくらい、カップリングなのにもしかしたらトマパイの代表曲になってしまったのではという楽曲。
MCにて
WADAちゃん「アユレディ?」
YUIちゃん「いやいやまだだから!」

と先走ってしまう一幕は微笑ましかったのですが、それだけメンバーにとっても(特にWADAちゃんにとって!)ライブで盛り上がれる特別な曲なのでしょう。
しかしワナダンスの「時計の針が重なれば 心は西麻布」という歌詞の西麻布ってまさに現地のことじゃないか!と恥ずかしながらオタたちのコールで初めて気付きましたw


「ためいき、オカリナ、ほら猫が笑う」
良い曲です。久々に歌ったそうですね。
そして猫の振り付けが可愛らしい。この日のWADAちゃんは猫耳みたいな髪型だったことも相まってますます可愛かった!
「夢のカケラ」も滅多に歌わない楽曲だったそうなので、レアなセトリだったのかも。

MCで、「トマパイが全国をツアーします!」と発表されて、会場は大盛り上がりだったんですが、、、翌日確認してみたらHMVのアイドルイベント「日本縦断アイドル乱舞2012」に参加するという話だったんですね。ちょっとがっかりしました(笑)

そして次回のPS2Uは5/20で、なんと土岐麻子が来るってことでめちゃくちゃ行きたいんですが……!!!
皆さんご存じの通り(!?)5/20は女子流野音なので、、、
野音後に行けることには行けますが、、、
ちょっと検討中(笑)




ーーーーーーーーーーーーー



ちなみに。


さっき言及した通り、この日はNegiccoがゲストとして登場しました。
楽曲は「圧倒的なスタイル」しか知らなかったのですが、なかなか楽しかったです。
「圧倒的なスタイル」の間奏部分では何がなんだかわからないまま隣の人と肩を組んでラインダンスを踊りました。
次回はばっちりタイミングを抑えておこうと思いますw
しかしNegiccoのあのペンライト、いいですねー。若干羨ましいです…w
他にもaira mitsukiも観れたし(可愛かった!)、全体的に大満足なイベントでした。


ーーーーーーーーーーーーーーー

ところで。
小池唯」って検索しても、トマパイの情報が全く出てこないのは問題だと思うんだ。

ジングルガール上位時代

ジングルガール上位時代

広告を非表示にする

cackle7pm