タイムリミットは夜の7時

 -Are You Ready For The Night?

2012アイドルソング 補足+番外編

前編後編の補足+漏れた楽曲について。

まず個人的なベスト10について、言葉足らずなところがいくつかあったかなぁと思うのでその点について補足。
前編の最初に「アルバム曲除外、2011年12月除外」と条件付けましたが、これ、要するに去年12月の楽曲を含めたら「ワナダンス!」が1位だったんですけど、個人的にジングルガール、ワナダンスは非常に思い出深くて、去年の曲という印象が強かっただけに、どうしても2012年ベストに入れることに抵抗があった。SNSに入れたかったというのもあります。
またアルバム曲を除外したのも、「大事なラブレター」「Train Scatting」とか好きすぎるし、女子流のアルバム曲も考えなければならなくて迷うし混乱するので、決めやすいようにいっそ除外してしまおう、というのが理由。
そうして自分の中で縛りを設けたら、グループ的にバラけて決められたので、これで行こう、と。
BABYMETALはどっちか落とそうかとも考えたのですが、甲乙つけがたいし、主観的にベビメタは今年最も高い熱量を持って脈動したグループだと思っているので二曲入ってても妥当かなと。
ちなみに女子流の個人的ベストは「Regret.」なんですけど、アルバム曲除外する縛りを設けちゃったし、推し箱部門もあるしアルバムにも入れるつもりだったのでバランス取れてて良いかな、という判断でした。
まぁ、みんなで決めるお祭りの企画だったので、もう少し企画側の方針に従って決めても良かったかもなぁ、とは反省してるところ。

で、以下、漏れた楽曲についてちょいちょいと言及してみます。

仮契約のシンデレラ」私立恵比寿中学


うまく説明できないんですが、なんだか泣きたくなるような高揚感あるんですよね。
冒頭の「K! A! R! I! 〜」の下りで既にグッと来るものがある。
エビ中のことはよく知らないんですが、メンバー全員の個性がそれぞれのパートに活かされてて、その雑多で豊かな感じがアイドルソングならではの多幸感を生んでる、気がする。
またいつか言及した「大人はわかってくれない」も非常に良い。
それからカップリングも「歌え! 踊れ! エビーダダ!」や「スターダストライト」など良曲多いです。

「WONDERFUL JOURNEY」さくら学院


部活動ユニットばかり取り上げましたけど、本体であるさくら学院も素晴らしい。
エビ中の「仮契約のシンデレラ」と同様、メンバーそれぞれの個性を発揮させつつも「世界旅行」のテーマにちなんで”学校”的な側面と楽曲とを両立させててすごい。
どちらかといえばエビ中は良い意味で悪ふざけしていて雑然とした印象がするのですが、一方さくら学院はその真逆で、常に真摯で(それでいて遊び心もあって)洗練とされてる印象。
この2グループ、個人的には全くの別物で、比較するなんて以ての外だと思ってたのですが、楽曲の特徴を考えると、意外と似通ってるところ多いなと。
カップリング「Song for Smiling」「マシュマロ色の君と」も負けず劣らず良い曲。
ガラパゴース!

その他ベスト10候補だった曲



「恋のMusic」キャラメル☆リボン


ナイトライダー」Especia

よくアスタライト界隈で話題になるEspeciaと、キャラメル☆リボン。大阪のインディーズアイドルみたいなんですが、どちらも好みだしクソかっこいいですね。
上に挙げた曲以外もかっこいい曲ばかりですし、他にもいずこねこさんなんかもいるので、大阪近辺の方羨ましい。
ただ、直接見たことないし音源もないし良く知らないしで、投票はちょっとなぁ、と。


「Moon Light Flower」ねこパンチ
こちらもインディーズ。
インディーズアイドルには全然詳しくないのですけれど、本気で探せば多分わんさか良い曲が出てくるんでしょうね。


「こいしょ!!!!」おはガール ちゅ!ちゅ!ちゅ!
もう、とにかくひたすらキュート!


「強い気持ち・強い愛」でんぱ組.Inc
言わずと知れたオザケンのカバー。
くちづけキボンヌ」のダウナーな感じもかなり良いんですけど、こちらの曲、何が良いってMVが本当に素晴らしい。


「恋の微熱」ひめキュンフルーツ缶
愛媛を拠点として活動するひめキュンですが、アルバム「恋愛ミラクル!」はかなり完成度高いです。
中でもこちらの曲は素晴らしい。イントロが秀逸すぎる!


「チョコミントフレーバータイム」バニラビーンズ
TIFにて、女子流ひーちゃんとさくら学院の華ちゃんのコラボで歌われてましたが、良い曲です。


他には、東京女子流「Rock you!」、トマパイ「踊れカルナヴァル」、Prizmmy☆「BRAND NEW WORLD!!」あたりが候補でした。
こうみると、もうどれがベスト5入りしてもおかしくないくらいに良い曲たくさんあるんだなぁと。
僕もすべてチェックしきれてるわけもなく、当然ここに挙げた以外にもたくさん良い曲があると思うと、アイドルソング恐るべしです。



関連
私的2012アイドルソングベスト10 前編
私的2012アイドルソングベスト10 後編

広告を非表示にする

cackle7pm