タイムリミットは夜の7時

 -Are You Ready For The Night?

あと5日…!?

あと5日で武道館です。一週間切ってる…。

ということで、女子流武道館のために何かできることないのかなぁーと考えてたのですが、何も思い浮かばす。
かといって何もしないわけにもいかないので、武道館の見所を、超個人的に挙げてみます。


グッズ


武道館に着いてまずすることとは?
物販です。
とりあえず物販に並びましょう。
今回、グッズがアツいです! → http://tokyogirlsstyle.jp/goods/index.html
武道館記念パーカーに、武道館記念Tシャツに、武道館記念タオルに、武道館記念リストバンドに・・・

女子流グッズに身を包み完全武装して、ライブへの士気を高めましょう!


ポップアップ



↑【東京女子流編】第一回ゆび祭り Blu-ray/DVD ダイジェスト映像

女子流武道館、もはや登場から目が離せません。
今回の武道館に先じて、ゆび祭りにおいて初武道館を体験してしまった女子流ですが、
その時に魅せてくれたひとみのポップアップ! 
ゆび祭りは行けなかったので、是非もう一度やって欲しい!


衣装


更に登場即注目しなければならないのは衣装。


アルバムの発表とともに用意された新しいこちらの衣装ですが、
これで来るのか、それとも何か別のものを用意しているのか……!?


ディスコード


野音から考えてみると、実は「追憶/大切な言葉」以降に発売した新曲の中、生バンドでやってない曲というのは「Bad Flower」と「ディスコード」のみ。
もちろん「Bad Flower」が生バンドで何処まで化けるかも楽しみなんですが。
個人的にはバンド演奏での「ディスコード」が楽しみです。いっそエフェクトかけないでやってみて欲しい!


きっと 忘れない、、、


野音では演奏されなかった「きっと 忘れない、、、」ですが、
今回の武道館ではきっと 忘れない はず!!!

個人的には5本指に入るくらいには好きな曲なので。
アンコール前ラスト付近か、アンコール後くらいに入ってくるのではと予想。。。


新曲


前述通り、野音以降での新曲及び生バンドで演奏されてない曲は僅か二曲のみですので、
告知もなされてましたが、確実に新曲の披露があるはず!

で、ここでちょっと脇に逸れますが。
1/30 女子流3rdAlbum『約束』の収録曲がいつのまにか発表されており、、、

1. Intro
2. Bad Flower (TGS24)
3. 追憶 -Single Version- (TGS21part2)
4. ディスコード (TGS26)
5. それでいいじゃん (TGS27)
6. 大切な言葉 (TGS22)
7. 月とサヨウナラ (TGS31)
8. 幻 (TGS30)
9. Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜 (TGS29)
10. ふたりきり (TGS25)
11. LolitA☆Strawberry in summer (TGS23)
12. 約束 (TGS28)
13. Outro
14. ヒマワリと星屑 -English Version-

おおお、先日(だいぶ前ですが)の定期ライブで初披露された『Overnight Sensation』や、アルバムタイトルにもなってるリード曲?『約束』をはじめ、『月とサヨウナラ』や『幻』、『ふたりきり』『それでいいじゃん』などアツそうなタイトルの曲が目白押しですね!!
どうも新曲のタイトル見る限り、幻想的な雰囲気を持ったイメージに統一されてる気がします。個人的に待望し続けている、「中江さんが無双する曲」があると良いのですが…。
ちなみに『約束』(TGS28)は、いつかのUstでOTMさんが絶賛していた楽曲。期待度高まります。

これをみる限り、未披露の新曲は、、、なんと5曲! 生バンドで演奏されてない曲は6曲!
もしやこれ全部演奏されちゃったりとか!?

ヒマワリのEnglish versionも気になりますね。開始早々のオープニングでヒマワリ、アンコールでもう一回English versionとかありえますね。
前回Limited Addictionやってすぐにアンリミぶち込んできたこともありますし。


バンド


武道館という栄えある場所で、たっぷり女子流が踊って歌ってくれる、それだけじゃないんです。
改めてですけど、生バンドなんですよ。
しかも今回からは、土方隆行バンド」と名付けられているらしく。
バンドマスター土方隆行さんのギターをはじめ、女子流楽曲(ほぼ)すべてを編曲なさってるアレンジャー松井寛さんの担当するキーボード、ドリカムのドラムを担当なさってた濱田さんのドラムなどなど。
それから今回はパーカッションも付いて、ギターも2本という分厚い編成!
これは、女子流観てれば良いのかバンドの演奏観てれば良いのか、目の行き所に迷ってしまいますね。目が10つくらいあったら良いのに!

ですが、バンドとのセッションという意味では女子流もまだまだ経験不足。(というかこの年齢でできてしまった方が逆に恐ろしいんですけど)
こんなにも豪華なのは嬉しいのですが、この豪華すぎる編成に却って埋もれてしまわないかが心配。


先日はベボベ小出さんの聖誕祭ライブにて、ヒマワリと星屑を聴かせてくれましたが……?

野音より成長した女子流に期待!

(ちなみに弦、管楽器あったらもっと最高なんですが、まだ無理かな。。。
いつかフルオーケストラでの「追憶」を……!)


サプライズ……?


野音での、みゆちゃんの早口な衝撃発表が脳裏をよぎりますが。。。
今回はこちらがびっくりしつつも嬉しい発表でお願いしますよS竹さん!!

で、女子流がお世話になってる「はなかっぱ」が映画化され、4月に公開するらしいので、そのOP&EDを女子流が…と思ったのですが、どうやらSPEEDの今井さんが担当するみたいですね。残念。

まぁこれに関しては、予想しちゃうとサプライズじゃなくなっちゃうので、サプライズのことは考えないで自然体で臨むことにします(笑





この他にも、AHBPの武道館専用?ライト演出だとか、まだまだ見所満載だと思いますが、とりあえずここら辺で。
書いてるうちに、ますます武道館楽しみになってきました!

女子流武道館公演まで あと5日!


関連
武道館*まであと2週間切ってる・・・

GirlsNews|東京女子流 日本武道館の公演でバンドで新曲披露&3rdアルバム発売も決定
BARKS|東京女子流、大人に成長した新アーティスト写真を公開
ナタリー|Base Ball Bear小出生誕祭で東京女子流と豪華コラボ

広告を非表示にする

cackle7pm